姫路風俗求人と反面教師

姫路風俗などの求人への応募を考えている方は、ここに書いてある女性を反面教師にすると良いでしょう。様々な風俗店で定期的に遊んでいる風俗ユーザーであれば、今までの経歴の中で「外れ」「地雷」と呼べるような風俗嬢と遊んだ経験があるという人もいるかと思います。10年近く毎月のように何らかの風俗店に通っている私も今まで様々な風俗嬢と遊んできました。その中には多くの地雷嬢に当たってしまったことがあります。

・暗くて喋らない

風俗店で女の子と遊ぶときは笑顔が眩しい明るくて健やかな女の子が良いという人も少なくないと思います。私もそのような女の子といると楽しい気分になるので好きです。でも全く喋らない女の子に当たってしまったことがありました。対面したときから下を向きよく耳をすませないと聞こえないような小声で話をします。プレイ自体は業務的ではありますが必要最低限のサービスは淡々とこなしてくれます。ただその間に全く会話がありませんので相手がどのようなタイプなのか分からず、プレイの合間も会話がないため緊張感のある時間が続きます。そしてこちらから話を振っても、聞こえないほどの小声で「ハイ」というかうつむくだけ。そのため全く楽しめなかった思い出があります。

・喋り出したら止まらずサービスが始まらない

ただその反対という女の子が必ず良いかとも言えません。私が出会った地雷嬢の中にはプレイをさせないことが目的と言えるほど、とにかく喋りまくるという女の子がいました。ただ会話が多くてもプレイ時間は取ってくれる・こちらのことを考えた対応をしてくれるのなら問題はありません。でもその子の場合は自分が話したいことをずっと話し続けます。こちらの話はまるで聞かずシャワーを浴びたあとはサービスを始める様子を見せません。そのときは無理やり話を止めて一度プレイを行いましたが、ぶすっとした不貞腐れた表情をしていたのが印象に残ります。

・NG事項が多すぎる

私は風俗に行ったときに女の子を攻めるのが好きです。そんな私にとって地雷と思えるのはNG事項が多すぎる女の子。対面し会ったときに「攻めるのが好きなの? ここは攻められ好き専門店だけど」と言われましたが、そのお店には何度か通っておりそんなこと言われたことはありません。そして「私は●●しているから●●は触らないで」「●●ように攻めないで」というNG事項が多いのです。それを総合すると攻められる部分が少なくなり、全くプレイを楽しめないことになります。そして実際にそのときはそのような流れとなり、面白くない時間だけが流れたのです。